山道の地図
( 大山ユートピア(鳥取県) )
( 2008年10月25日 )

今年の紅葉はどうでしょう。 少し、色づきが遅いようにも感じますが、こればかりは山に行って
みなければ分かりませんので、11月を待たずに3連休のこの日に大山に行ってみることにしました。
大山の縦走コースは、いつもは一人で歩くのですが、今回は会社の同僚と一緒ということで、何とか
晴れて欲しかったのですが・・・

やはり紅葉を見に、沢山の登山客で賑わっていました。 六合目の休憩所も弥山山頂の山頂小屋
も人で溢れていましたねー。 そして、肝心の紅葉ですが山頂から大山寺付近まで進んでいました。
縦走路上から南壁を見下ろすと、かなり麓の方も紅葉が進んでいるようでした。
残念ながら、太陽の光が麓まで届かず鮮やかな色を見ることはできませんでしたが、11月初旬には
きっと鮮やかな色彩を見せてくれることでしょうねー。

(写真をクイックすると拡大されます)
( 2008年10月25日 )

天候はいまいちでしたが、季節ということもあって、河原近く
の駐車場は満タン。下の駐車場からも沢山歩き始めていました


夏山登山口から石畳を歩きはじめる


下の方のブナ帯の色づきはまだこれからでしょうか


6合目です。 人で一杯でした


この辺りから、下の雲が薄らいできました。 


三鈷峰を望む


7合目付近から登山道を見下ろす



山頂付近の木道まできましたが、まだガスが晴れません



ガスが晴れないので、しばらく山頂小屋で休息です。 
30分くらいすると外が明るくなってきました


弥山山頂から縦走路を望む



晴れていればもっと紅葉が綺麗なんでしょうが、
なかなか晴れてくれません・・・


大山の南壁を見下ろす


縦走路の途中で・・・


弥山山頂を振り返る


剣ケ峰から天狗ケ峰、槍ケ峰、そして烏ケ山を望む


槍ケ峰に向かう人が見えますねー


天狗ケ峰からユートピア小屋をアップで・・・



天狗ケ峰から南壁を見下ろす


天狗ケ峰から三鈷峰を見下ろす


天狗ケ峰から槍ケ峰、そして烏ケ山を望む


下山途中。三鈷峰を見下ろす


振子山と振子沢を見下ろす


元谷から大山北壁を見上げる 威圧感を感じますねー


下山後、空が晴れてきました。