( 大山(鳥取県) )

毎年、8月のお盆休みに大山のユートピア小屋に一泊するのが恒例となってなっているのですが、
今年は、長男も末息子も都合がつかず一緒には歩けそうになかったものですから、8月ではなく
7月の末をねらって、クガイソウやシモツケソウの咲き乱れるユートピア周辺を歩いてみようと行って
みました。
天気予報では大山町付近は晴れの予報だったのですが、いけませんね・・・まったくのガス、ガス、
ガスです。 歩く初めから心を決めました、今日は展望ではなく山野草一本で行こう! (でもちょっと残念)
ユートピア周辺は、8月のお盆の頃よりは7月末の方がお花畑は綺麗ですね・・・
クガイソウの方は、今年は少し小振りのようですが沢山のクガイソウが咲いていました。 一つ一つ
は大して綺麗な花でもないのですが、このように群生している姿は感動ものです。

今年はコオニユリが少なかったですね。 夏山道の方で一輪だけ見つけましたが、縦走路上では一輪
も見みつけられませんでした。 コオニユリは8月中旬の方が良いのかもしれません。 

(写真をクイックすると拡大されます)

( 2007年7月28日 )

ユートピア小屋はご覧の通りのガスです。


もう、花を求めて歩くしかないですね。 クガイソウですが、
今年はどうでしょうか?

かろうじて、ユートピア小屋が見えた瞬間です。


すぐにガスで真っ白になってしまいました。





このシモツケソウと左のクガイソウの交じり合ったところが
綺麗なのでしょうね・・・


ユートピア小屋から振子山の方へ下ってきたところです。


このあたりのクガイソウも綺麗なんです。



クガイソウが並んでいます。





カラマツソウですね。





イヨフウロです。


イヨフウロとシモツケソウです。














イヨフウロです


再びユートピア小屋が見えました。


コゴメグサです。


ダイモンジソウです。


ヤマハハコです。


オオバギボウシです。


ダイセンオトギリです。


ヤマオダマキです。

コオニユリです。