( 大山(鳥取県) )

猛暑が続いています。 こんなに暑くては、那岐山もちょっとしんどいかなと、お盆休みの唯一の山行を
再び大山に決めました。 先回はガス、ガス、ガスの真っ只中でしたので、今回は展望の大山を期待した
のですが、山頂がガスに覆われることはありましたが、おおむね晴天の素晴らしい展望を楽しむことが
出来ました。 (感謝)
真っ先に向かった三鈷峰は強風で、岩の上に立つのが怖いくらいでしたね。 もちろん、下界の暑さなど
忘れてしまうくらい涼しく、寒いくらいでした。
ユートピア、象ケ鼻、天狗ケ峰まではなんとか最高の展望を見せてくれました。 剣ケ峰から弥山までは
ガスが多く、また風も強くて山野草が風に揺れて花の写真が上手く撮れませんでした。

夏山道からの下山の階段はやはりしんどいですねー。 膝にこたえます。 下りるにつけて気温も上昇し
最後は汗だくでした。 

(写真をクイックすると拡大されます)

( 2007年8月14日 )

三鈷峰山頂です。


三鈷峰への山道からの展望


三鈷峰山頂から大山を見上げる。 


三鈷峰山頂から大山を見上げる。 


ユートピア小屋です


ユートピアからの登り。 槍ケ峰、そして烏ケ山を望む








山道に咲くイヨフウロ


山道に咲くヤマハハコ



山道に咲くコオニユリ


振子沢、振子山、野田ケ山、矢筈ケ山、甲ケ山を見下ろす


象ケ鼻から天狗ケ峰、槍ケ峰を見上げる


天狗ケ峰付近から象ケ鼻、三鈷峰、そして日本海を見下ろす











絶壁に咲くイヨフウロとダイモンジソウ


山道に咲くヤマオダマキ


ガスの晴れ間から剣ケ峰を見上げる(縦走路にて)


縦走路にて


弥山の山頂小屋


夏山道の木道です


ダイセンキャラボク帯です