(6月9日) サラサドウダンの咲く季節に行くことを薦められ、6月のこの時期、鳥取県側のコースを基点 
に那岐山を歩いてみました。 
「ドウダンツツジのトンネルができるんですよ」と教えられてこのコースを歩いてみたのですが、
残念ながらトンネルまではできていませんでしたね。 お会いした人のほとんどの方が、今年
は少し少ないみたいです・・・ とおっしゃっていました。
それでも、沢山のサラサドウダンの花をつけた木が幾つもありましたので、多い年には花が
トンネルのようになるのでしょうね。
雨上がりということもあって、滝山縦走路は空気が澄んでいてとてもきれいでした・・・

山と花の写真

岡山県側(国道53号線)から見上げる那岐山です


同じ視点から那岐山と滝山を見上げる

今回の登山口は鳥取県側の西仙コースです。 6月になると
このコガクウツギが多くなりました。

ミヤマヨメナと思うのですが・・・


馬の背小屋を過ぎると、いよいよサラサドウダンの道となりますが、
今年はやや少ないようですね。

午後から出発したこともあり、日差しがなくいまいちの色合いでしょうか?


那岐山西峰から滝山縦走路を遠望する。 この時だけ、かろうじて
日差しが射してくれました。(焦点距離11mmで撮影)

滝山縦走路です(焦点距離18mmで撮影)

西峰頂上から那岐山山頂を望む

那岐山山頂から非難小屋と西峰を見下ろす


サラサドウダンのトンネルって、こんな感じでしょうか?
期待していたサラサドウダンのトンネルにはお目にかかれません
でしたが、イメージはこんなんでしょうか?

サラサドウダンです。


サラサドウダンです。

サラサドウダンです。


サラサドウダンです。
東仙コースのブナの山道です。