山道の地図
( 広戸仙〜那岐山縦走 )
( 2008年10月13日 )

昨年の同じ時期に、このルートを歩いた時の広戸仙の爽やかな山道を思い出しました。 今年も
歩いてみようかと思い立ち、今回も縦走コースを歩いてみました。
木陰は秋風で爽やかな山道も、昨年よりは日差しが強く、緑もまだ濃いような印象でしたね。
水を買い忘れて、500mlしかなかったものですから、6時間あまりの山行では喉がカラカラの状態
で唾もでない状態でした。 ちょっとしんどかったですね。 那岐山のCコースにある水飲み場まで
何とか耐えましたが、水のみ場の水の美味しかったこと・・・・

10時過ぎくらいから雲海も晴れ渡り、広戸仙の山道からは素晴らしい景色が堪能できました。
やはり、第三展望所からの眺望は素晴らしいですねー。 買ったばかりのPLフィルターを付けて
滝山から那岐山の展望を撮ってみました。 PLフィルターが光の反射を抑えてくれてくっきりとした
青空に仕上がりました。

今回失敗したと思ったのは、広戸仙〜滝山〜那岐山へと来るうちに太陽が東から西へと回り、
光線が逆行となってしまったことです。 昨年は、途中で曇ってしまったので気が付かなかったの
ですが、光線の具合を考えていませんでした。 やはり、那岐山からスタートした方が、最後まで
順光の光を受けて、鮮やかな縦走路の写真が撮れたかもしれません。

(写真をクイックすると拡大されます)
( 2008年10月13日 )

広戸仙の登りかけの山道から下を見下ろす


少し歩くとすぐに山形仙の展望が開けてきます


第一展望所です


第一展望所から那岐平野を見下ろす


ヤマトリカブトのようですが、実に淡い色ですねー。


第二展望所上部からの展望。
第二展望所の東屋、そして山形仙を見下ろす



リンドウですね。 この時期は、どの山に行っても咲いていますね



公卿仙を見下ろす



広戸仙山頂を見上げる

第三展望所からの滝山、そして那岐山の展望です。
11mmの広角レンズならではの空のひろがりですねー



16mmでの写真です

28mmでの写真です


広戸からの下り、滝山を正面に望みます



広戸仙からの下りの山道です


乢の底まで下りてきました。 広戸仙を振り返ります


広戸仙から2時間弱で滝山まできました


滝山の展望ヤグラから那岐山を望みます



さらに足を進めます。 那岐山にだいぶ近づいてきました

滝山〜那岐山の中間地点の休憩小屋(東屋)から那岐山を
見上げる。 たいぶ日が傾いてきました


休憩小屋(東屋)から



那岐山西峰からの展望です。 縦走路が逆光のため
折角の写真が・・・・ 残念ですねー



那岐山西峰から那岐山最高点を望む



那岐山西峰から那岐平野を見下ろす








那岐山Cコースへの下山途中、山頂を見上げる